直前に弁当に入れるおむすびの数を聞いてはいけない

おはようございます。ダンチゴハンです。
5歳息子も、もうすぐ保育園の年長さんです。この子は0歳クラスから今の保育園にお世話になっているので、随分長い事通っています。
さて、先日年中さん最後の遠足がありました。バスと電車に乗って、少し遠くの公園へ行くそうです。息子は電車に乗るのがすごい楽しみみたいですね。

さて、今回のお弁当は以下の通りです。
うちの5歳息子は少食です。

①のりたまふりかけのおにぎり
②ネギ入り卵焼き
③茹でタコソーセージ
④キャベツと人参のコールスロー
⑤もやしとベーコンの炒め物
⑥ミニトマト

です。
①はごはんに、のりたまふりかけをかけておむすびにしました。
②は刻んだネギを卵にまぜて、醤油、和だしで味付けして作っています。
③はソーセージを茹でて海苔で顔をつけました。顔がつくだけで子供のテンションは変わります。
④キャベツと人参を千切りにして塩でもみ。水気を絞ってマヨネーズであえます。茹でた桜型の人参を添えてあげたら春らしくなりました(笑)。
⑤ベーコンともやしを炒めて塩胡椒で味付け。

IMG_5602.jpg

さて今回は、お弁当を作っている最中にやってはいけない事がわかったので、書いておきます。
それは・・・
「おむすび何個??」
と聞く事です。
私の中では当初、弁当の半分はおむすびで埋める予定でした。そのためのおかずしか考えていません。
しかし、なんとなく上記の事を息子に聞いてみると、まさかの「おむすび一個でいい」発言です。
いや〜、参りましたね。そうなってくるとお弁当のスペースをどうやって埋めるかが問題になってきますよ・・・。

結局、⑤のもやしとベーコンの炒め物は苦肉の策です(苦笑)。残っているもので、短時間に作ろうとしたらこうなりました・・・。
彩りを考えてミニトマトを載せておきました!!

息子はお弁当しっかり完食して帰ってきました。
もやし炒めも美味しかったようです。よかった・・・。
今後は、お弁当を作っている最中に子供に中身の事を聞くのはやめようと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダンチゴハン

Author:ダンチゴハン
家族とお酒をこよなく愛する。
社会人になってから料理の楽しさに目覚め、ついに10年勤めた会社を脱サラして料理学校へ通う。1年で調理師免許を取得し、再びサラリーマン生活をスタートさせる。
7歳と5歳、そして2歳の子供を迎え、サラリーマンの嫁と一緒に東京の団地の片隅で家事に育児に全力で取り組んでいます。
目指せ、子だくさんで共働き!!

〜現在の家族構成(6人)〜
旦那(私) 35歳
嫁 35歳
長女 7歳
長男 5歳
次男 2歳
義妹1 30歳


以下のランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
カテゴリ
洋 (8)
和 (6)
中 (2)
洋 (0)
中 (3)
洋 (8)
和 (6)
洋 (6)
貝 (5)
和 (2)
中 (2)
洋 (9)
カウントスタート!!(2015年8月2日)
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる