意外と作れるんだな〜 「いかめし」

嫁がスルメイカを買って行きました。
何だか安かったらしいのですが、本人はイカの解体の方法を知らないようです。即ち、私が料理をする事が前提です(笑)。

まぁ、そういうときくらいにしか、調理師学校へ通った結果を発揮出来ないですからね。作らせていただきたいと思います!!
本日は、一度挑戦してみたかった料理、いつも駅弁の人気ランキングで上位に食い込んでくる「いかめし」を作りたいと思います。なぜか冷蔵庫にもち米も保管されていますしね。いつからだろう・・・。

【いかめし】
所要時間 :約1時間
分量:2〜3人分 

-食材-
スルメイカ 2杯
もち米 1合・・・いかの大きさによって変わります。

-調味料-
水 300cc
醤油 50cc
砂糖 大さじ2
酒 大さじ1

①もち米を洗い、ザルにあげて水を切ったらボールに移してお湯を入れて浸しておきます。
 もち米に水を含ませる作業です。水でやると半日とかかかるのですが、お湯だと15分程度でOKです!!
 その後、ザルに揚げて良く水を切っておきます。

②いかを解体します。頭の部分に指を突っ込んでわたとくっついている部分を外しながら足を引っ張ると上手にぬけます。
 ※今回、ワタと足の部分は使わないので別の料理にでも使ってください(サンプル:イカを使ってもう一品、ワタを使って 「じゃがワタ」

③いかの胴の内部を良く洗い、①のもち米を詰めて行きます。詰めたら、口を楊子で閉じて完成です。私はスプーンで入れたのですが、とてもやりづらかった。きっと、じょうごとかを使ったら良いんだと思います。
 ※お米は入れすぎると煮詰めて行く時、いかが縮んで破裂するので7割程度の感覚で入れます。

IMG_3947.jpg

④鍋に調味料を全て入れ、そこへ③のいかを入れて火にかけます。煮立ったら落としぶたをして50分程度煮ていきます。
 ※いかが調味液に浸るようなサイズの鍋を使いましょう!!美味く浸からない時は、途中一度はひっくり返してください!!

⑤その後は鍋に入れたまま粗熱をとり、味をしみ込ませます。取り出して切り分ければ完成です!!

IMG_3953.jpg

見た目は見事にいかめしになっていますね。
味はというと、これも見事にいかめしです。家で作れるもんですね〜。これはなかなか駅弁気分です。
嫁も満足してくれたようで何よりです(笑)。

しかし、子供達には人気がありませんでした。
5歳娘は一口食べてダメだったらしく、その後は食べてくれませんでした・・・。
3歳息子は物珍しさから1つは食べてくれましたが、それ以降は食べず。
う〜ん、なかなか厳しい判定ですね。

そんな訳で、作ったいかめしは大人二人で食べる事に。
そしたら、以外とお腹が一杯になってしまって。いかめしって腹持ちが良いんですね。
これは駅弁向きな料理なのでしょう。
今度、電車の旅でもする時は作って行こうかな。子供達には別の物を作らなければいけないけど(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダンチゴハン

Author:ダンチゴハン
家族とお酒をこよなく愛する。
社会人になってから料理の楽しさに目覚め、ついに10年勤めた会社を脱サラして料理学校へ通う。1年で調理師免許を取得し、再びサラリーマン生活をスタートさせる。
7歳と5歳、そして2歳の子供を迎え、サラリーマンの嫁と一緒に東京の団地の片隅で家事に育児に全力で取り組んでいます。
目指せ、子だくさんで共働き!!

〜現在の家族構成(6人)〜
旦那(私) 35歳
嫁 35歳
長女 7歳
長男 5歳
次男 2歳
義妹1 30歳


以下のランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最新記事
カテゴリ
洋 (8)
和 (6)
中 (2)
洋 (0)
中 (3)
洋 (8)
和 (6)
洋 (6)
貝 (5)
和 (2)
中 (2)
洋 (9)
カウントスタート!!(2015年8月2日)
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる