FC2ブログ

レンコンでふわふわ 「レンコン和風ハンバーグ」

こんにちは、ダンチゴハンです。

毎日寒い日が続いておりますね〜。しかし、我が家の3歳の体内温度計はぶっ壊れているらしく、相変わらずヒートテックにTシャツのスタイルで保育園へ登園しております(苦笑)。
さすがに保育園の先生から「まだTシャツなんですね〜(苦笑)」と頻繁に声をかけられるようになりました。そろそろTシャツを隠して、強制長袖着用計画を発動しなければいけないようです・・・。

さて、本日はレンコンを使った和風なハンバーグをご紹介したいと思います。
すりおろしたレンコンはつなぎの役割もあり、パン粉を減らせるのでヘルシーになります。子供に野菜を一品多く食べてもらえるし、良い事だらけですね!!

【レンコン和風ハンバーグ】
所要時間 :約30分
分量:6〜7人分

-食材-
挽き肉(合挽き) 600g
レンコン 100g すりおろし
人参 60g みじん切り
玉ねぎ 1/2個 みじん切り
ひじき 大さじ1(乾燥時)
卵 1個
大根 適量 すりおろし

-調味料-
塩 小さじ1
コショウ  少々
ナツメグ 少々
パン粉 1/2カップ(100cc )
牛乳 100cc
醤油 大さじ1・・・A
酒 大さじ1・・・A
みりん 大さじ1・・・A

①玉ねぎ、人参をみじん切りにする。ひじきは袋に書かれている時間水につけ戻しておく。

②①の玉ねぎと人参、すりおろしたレンコンをフライパンに入れて炒める。玉ねぎがしんなりすればOK。その後、粗熱を冷ませておく。

③パン粉に牛乳を入れてふやかしておく。

④ボールに挽き肉、①の水を切ったひじき、②の野菜と③のパン粉、卵を入れてよく混ぜ合わせ、ハンバーグのタネを作る。

⑤④をハンバーグの形に成形したら、フライパンで焼いていく。まずは中火で両面に焼き色をつけ、その後少量の水を入れて蓋をし蒸し焼きにする。焼き上がりは串などをさしてみて、赤い色をした油がハンバーグから出てこなければOK!

⑥⑤のフライパンに残った肉汁に調味料のAを全て入れて一煮立ちさせ醤油ソースを作る。

⑦お皿にハンバーグに大根おろしを乗せ⑥のソースをかければ完成です!!

IMG_20181211_190634.jpg

レンコンは味に癖がないので、ハンバーグに入っていることを感じさせません。しかし、ハンバーグがふわっと柔らかく出来上がります。ひじきの香りがいいアクセントになっています。大根おろしと醤油ベースの相性もバッチリで美味しいです。

子供達にも好評でした!
ハンバーグの中に入っている食材当てゲームをしていたのですが、レンコンは全く気がつかなかったようです。それくらい癖がないってことですね〜。
一人当たり100g以上のハンバーグを出したのですが、全員ペロリと平らげてしまいました。

ハンバーグの中に入ったレンコン、子供達もお気に召してくれたようです。
欲を言えば、穴の空いたレンコンも美味しく食べれるようになってほしいものですね。こちらの料理の幅が広げられますので・・・。

お台場のチームラボに行ってみた

こんにちは、ダンチゴハンです。

12月2日、久しぶりに上の子2人と親子3人で外出してまいりました。
我が家には珍しく、お台場の人気スポット「チームラボ ボーダレス」です。
娘が行ってみたいと言うようなイベントは少ないのですが、今回本人の熱望により参戦が決まりました。
末の3歳息子がいると楽しみきれないだろうと、お母さんと留守番と言う本気度ですよ。

開館は10時とアナウンスされていましたが、9時40分頃に着くとすでに入場できる様子。列に並ぶことなくスムーズに入ることができました。
内部は基本暗いので、ビビリの長男は終始手を繋いでの移動になりました(笑)。

作品の内容の詳細は控えるとして、とても美しく面白い作品ばかりでしたよ!子供にも楽しめる作品もたくさんあって3時間くらいあっという間に過ごせました!
写真も取り放題なので、インスタ映えって奴ですね〜。人気の理由がわかりました。

IMG_20181202_101556.jpg

IMG_20181202_102650.jpg

子供達も大満足のようでした!
たまには団地の公園以外で遊ぶのもいいもんですね(笑)。

自作する調味料 「トマトケチャップ」

こんにちは、ダンチゴハンです。

さて、今回は調味料を自作したので紹介したいと思います。
そもそも、ナポリタンを作りたいと思って冷蔵庫を見ると味付けのメインとなる「トマトケチャップ」が無い!というところからがスタートです。
そして、見切り品で買ってきた大量のトマトはあるとのことですので、自作することにしましたよ〜。

【トマトケチャップ】
所要時間 :約30分
分量:約450〜500g 

-材料-
トマト 600g
玉ねぎ(小) 1個
酢 大さじ2
塩 小さじ1.5
シナモンパウダー 小さじ1/4
コショウ 少々
はちみつ 大さじ2

①トマトを湯むきします。トマトの先に十字に切り込みを入れ沸騰したお湯に10〜20秒程度入れたら、すぐにお湯から出して冷水に。めくれてきた皮を向きます。ケチャップにトマトの皮の食感があったら残念ですからね。
②①のトマトをボールに入れて手でしっかり潰します。できるだけ塊がなくなるようにします。
③玉ねぎをすりおろし、②のボールに一緒に入れておきます。
④フライパンに③と酢、塩、シナモンパウダー、コショウを入れて火をつけ、加熱します。沸騰してきたら火を弱めふつふつしている状況を維持しながら、20〜25分程度煮込んで水分を飛ばしていきます。
⑤最後にはちみつを入れてよく混ぜ、一煮立ちさせて完成です。

IMG_20181119_180643.jpg

IMG_20181119_180719.jpg

自作のトマトケチャップはトマトの酸味と玉ねぎ、はちみつの甘みが程よく美味しいです。
売り物のような複雑な味はしませんが、これくらいシンプルだからこそ自作って感じですかね??
あと、トマトの種の部分は取り除いておいたほうがより売り物のケチャップに寄りそうですね。私は気になりませんでしたが、好み次第かと・・・。

ナポリタンとの相性もよかったです、はちみつの甘みのおかげで洋食屋さんのナポリタンみたいになりました。
そんな訳で、子供達にも大人気です。子供達のおかわり攻勢にあい、400g作ったパスタは家族の胃袋にあっという間におさまってしまいました・・・。

それ以外にも焼いた鶏肉にかけたり、オムレツにのせたりしてみましたが、ワンランク上の味になっている気がしていいですね。調味料自作の魔法ですね。

トマトが沢山取れる夏場に大量自作しておくといいかもしれませんね。来年の夏にはぜひ取り組んでみたいと思います。

鶏胸肉で簡単に 「棒々鶏(バンバンジー)」

おはようございます。ダンチゴハンです。

国産の鶏胸肉がとても安く販売されていました。思わず購入してしまいました。
でも2kgです(笑)。
我が家は子供達もよく食べるようになって来たので、問題ないですね。

さて、それでは早速鶏肉を美味しく余すところなくいただこうということでバンバンジーを作ります。時間短縮のため圧力鍋を使います。
バンバンジーって何で「棒々鶏」と書くのかなと調べてみたら、昔の作り方が焼いた鳥肉を「棒」で叩いて柔らかくしていたからという説が出て来ました。へ〜。

【フライパン焼き鳥】
所要時間 :30分
分量:4〜5名分

-食材-
鶏肉(胸肉) 400g
キャベツ 1/4個・・・千切り

-調味料-
(ドレッシング)
醤油 大さじ2
酢 大さじ1
すりごま 大さじ1
砂糖 小さじ1
鳥の茹で汁 大さじ3
しょうが 3g・・・みじん切り
ねぎ 1/3本・・・みじん切り

①鶏肉を茹でます。圧力鍋に水をはり鶏肉を入れて水分量の1パーセントの塩を入れます(1ℓの水であれば10g)。そのまま蓋をして火をつけ加熱。圧力ピンが上がったらすぐに火を止めてコンロからおろし、タオルなどで包んで保温しておきます。
※圧力をかけたまま温度が上がりすぎないようにします。加熱しすぎると、鶏肉が硬くなってしまうので注意です。あとはピンが下がるまで放置。
②ドレッシング用のしょうが、ねぎを刻みドレッシング用の調味料と全て混ぜ合わせます。
③鶏肉を取り出して細かく割いておきます。
④ご飯に刻んだキャベツをしき、③の鶏肉をのせ②のドレッシングをかけたら完成です。

IMG_20181113_190056.jpg

柔らかい茹で鳥にすっぱ甘いドレッシングが美味しいですね。
ペロリといけてしまいます。

子供達もしっかり食べてくれます。ドレッシングも酸っぱさを嫌がるかと思っていたのですが、思いの外好評で文句はまったく出ませんでした。
鶏肉だけ出したら、それしか食べなそうなので、予防線として下にキャベツを敷き詰めておいたのが功をそうしましたね・・・。ドレッシングの力も借りて、しっかり完食です(3歳息子だけは「これ何?いらない」と言いやがりましたが)。

残念ながら、今回鶏肉を棒でバンバン叩きませんでした。次回はバンバン叩いてどれくらい柔らかくなるか試したいと思います。
あれ?棒で「バンバン」叩くからバンバンジーなんだっけ??

ハロウィンです「パンプキンケーキ」

こんにちは、ダンチゴハンです。

昨日はハロウィンでしたね。正直、正確な由来を存じ上げておりませんが盛り上がっております。
子供達には「呪文を唱えるとお菓子がもらえる日」として認識されているのではないでしょうか??

我が家でも子供達と一緒にパンプキンケーキを作りましたよ。
生地には卵を使っていないのでアレルギーのあるお子さんにも食べていただけるかと・・・。

【パンプキンケーキ】
所要時間 :約45分(うち焼き時間30〜35分)
分量:4人分 

-材料-
小麦粉(薄力粉) 150g
ベーキングパウダー 6g
メイプルシロップ 大さじ 2
※砂糖で代用の場合大さじ 2(牛乳を10ccプラス)
牛乳 90cc
油 35g
かぼちゃ 150g

①かぼちゃの皮をむいて、サランラップで包み電子レンジで5〜6分加熱する。その後取り出して、フォークなどを使い荒く潰しておく。

②ボールにメイプルシロップと牛乳を入れてかき混ぜたら、そこへ油を加えてしっかりと混ぜ合わせ乳化させます。その後、①のかぼちゃを入れてさらに混ぜます。

③小麦粉とベーキングパウダーを混ぜてふるいにかけ②の液に入れ、さっくりと混ぜ合わせます。
(ポイント!)
混ぜ合わせるときはかき混ぜ過ぎに注意!混ぜすぎると焼きあがりの生地がべったりして膨らみにくくなってしまいます。粉が白く残っていても大丈夫です。

④③をケーキ型に移してオーブンで焼きます。焼き時間の目安は170度で30〜35分。焼き色を見ながら取り出して、竹串などでさしてみて中まで焼けていれば完成。

IMG_20181031_194546.jpg

最後に粉糖を使ってケーキに顔を描いてみました。雰囲気が出ますね〜。

砂糖も少量に抑えているので、かぼちゃの甘みもしっかりと感じられるケーキです。なんだかヘルシー。
食べ応えもバッチリです!!かぼちゃの色が綺麗に出ています。
IMG_20181031_203253.jpg

子供達も美味しく食べてくれました。
かぼちゃのケーキですが、しっかりお菓子認定されているようです。これはなかなかいいですね。

子供でも簡単に作れるパンプキンケーキ。我が家のおやつに定番化しそうです。

追伸
我が家に届く大量の柿でジャックオーランタン作ってみました(笑)
IMG_20181025_172726.jpg
プロフィール

ダンチゴハン

Author:ダンチゴハン
家族とお酒をこよなく愛する。
社会人になってから料理の楽しさに目覚め、ついに10年勤めた会社を脱サラして料理学校へ通う。1年で調理師免許を取得し、再びサラリーマン生活をスタート。
2年のサラリーマン勤めを経て自営業へ。今は親族の仕事の事務と料理教室を主催する2足のワラジをはく。
8歳と6歳、そして3歳の子供、サラリーマンの嫁と義妹の5人と一緒に東京の団地の片隅で家事に育児に全力で取り組んでいます。

〜現在の家族構成(6人)〜
旦那(私) 36歳
嫁 36歳
長女 8歳
長男 6歳
次男 3歳
義妹1 31歳


以下のランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



OMVAG STYLE[オンバーグスタイル] 料理教室始めました

最新記事
カテゴリ
洋 (8)
和 (6)
中 (2)
洋 (0)
中 (4)
洋 (8)
和 (7)
洋 (6)
貝 (5)
和 (2)
中 (2)
洋 (9)
カウントスタート!!(2015年8月2日)
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる